わたしのダイエット失敗談

年齢も30代に突入し去年の夏服を着ようと思いボタンをしめた所、なんかきつい気がする。ダイエットしなきゃと思うがしないまま何年も経っていたが本格的ダイエットをスタートした。色々調べてみたがどれも面倒くさそうでやる前から続かないとわかる始末。それでもやばいと思い食事制限ダイエット開始。食事制限と行っても糖分抜きや炭水化物抜きなど本格的な物では無く、ただいつも食べている物の量を減らすだけの簡単食事制限ダイエットだったが1週間にマイナス1kgと最初はすぐに効果が出ていた。2ヶ月でマイナス7kgと痩せてこのままにペースでいけば20代前半の体型に戻るかも!?と持ったが一定まで痩せると体重が全然変動しなくなり、忙しいかった事や飲み会の席も重なり、久ぶりに体重を測ってみるとダイエットを開始して一番痩せてた時よりもプラス3kgそれからモチベーションが落ちてしまい食事制限したりしなかったりを繰り返し結局元の体重に戻った。やはりダイエット成功に必要なのは無理のない食事制限と自分のライフスタイルにあったダイエット方法だと思った。

カーヴィーフィット美圧ブラトップ

抑毛への豆乳の効果は?

豆乳ローションには大豆イソフラボンと言う成分が配合されていて、体内で女性ホルモンであるエストロゲンと同様の働きをします。ムダ毛の発育には男性ホルモンの分泌が関わっていて、大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをしてくれます。豆乳ローションを肌に塗る事で、男性ホルモンの影響を弱めてムダ毛の発生や育成を抑制します。ただし抑毛効果は脱毛や除毛のように直ぐに効果は出ないので、実感するまでには時間がかかります。目に見える効果が実感出来るまでは数ヶ月かかる事もあり、使用する人の体質や肌質によって長期間継続しても抑毛効果が現れない人もいます。しかし使い続ける事で少しづつ体毛を薄くする事が出来て、ムダ毛を目立たなくさせられます。抑毛効果以外に美容面でも様々な効果があり、大豆イソフラボンは高い抗酸化作用もあります。つまりビタミンEやビタミンCやサポニン等の美容に嬉しい成分も含まれていて、これらの成分は黒ずみやシミの解消や肌荒れやシワの予防やアンチエイジング効果も期待出来ます。顔だけではなく、身体のお手入れとして化粧水としても使えます。このため、普段のお手入れの中に豆乳ローションを取り入れる事も出来ます。

ムーモ(moomo)

下半身太りによるボトムの問題

下半身太りに長年悩まされいます。
そのせいで長年太めのボトムを履いて誤魔化してきました。
下半身の中でも太ももが1番太いためウエストのバランスが悪く、ウエストで合わせてボトムを試着しても太ももが入らず・・・
太ももに合わせて選ぶとウエストが緩くなってしまいボトムが落ちてきてしまうことに・・・
ベルトをしてなんとか履いていますがウエスト部分の記事の余りが出来てしまい見栄えが悪くなっています。
太い足を隠すためにボトムで誤魔化そうとしてもこのありさま・・・
私だってカッコよくボトムを履きこなしたい。
スカートだって履きたい。
友達や同年代の人が脚を堂々と出してオシャレしているのを見ると羨ましい気持ちが大きくなるばかり。
この状況を改善したくて今までに数々のダイエットを試してきましたが、ダイエットに成功しても痩せるのは下半身以外の部位ばかりで効果が出ませんでした。
カラダの中で1番痩せにくいのが太ももだと知った時の絶望感は言い表せないものがありました。続きはこちら⇒骨盤ダイエットに効果のある加圧レギンス|人気なのはこれ!

とにかく貧乳で水着が着れない。

家計的には、どちらかと言うと、巨乳のはずなのに、何故か私だけ貧乳なのです。
自覚し始めたのは、高校の頃でした。
周りは結構豊満な子が多くて、幼なじみもその1人で、ふと悲しくなりました。
でも、そんな気にしてなかったのですが、大学に入りますます私の貧乳っぷりが目立ってたまにネタにされることもありました。
みんなに、将来垂れるんだから、ない方がましだよ!とか言われることはよくありましたけど、そんな問題ではありません。
みんなで海に行く時も、1人上にTシャツを羽織っていました。
どうしよう?と思った時、エステを思いつきました。
バストアップエステに行ったものの、その時はふっくらした感じはありますが、その場しのぎですぐ戻ってしまい諦めました。サプリメントもがあると聞いたのですが、こちらもピルを飲んでいる人は飲んではいけないらしく、飲むのを断念。
今はお風呂上りにセルフマッサージで腕からのお肉と背中からのお肉を前に持ってくるように、頑張っています。
継続は力なり!今は少し大きくなりました。まだまだ頑張らないと。購入はこちら⇒矯正ブラのおすすめ